■光収容替え工事とは?■
  • 電話回線が光ファイバ化されているお客様にADSLサービスをご利用いただくためには、 光ファイバ化されている電話回線をメタリック回線に収容替えを行う工事が必要となります。

  • 光収容替え工事の際、基本的には在宅の必要はありませんが、 集合住宅等にお住まいのお客様でMDF室内での工事を伴う場合、 工事日当日にMDF室の開錠をお願いするケースがあります。 あらかじめお客様よりお住まいのマンション等の管理会社にご連絡いただき、 工事日当日のMDF室の開錠の確認をお願いします。
    ※当日開錠できない場合、光収容替え工事およびADSL局内工事が延期となりますので予めご了承ください。

  • 光収容替え工事はADSL局内工事と同日に行われます。 (ADSL局内工事日については、光収容替え工事をお申込みいただいた後に別途ご連絡させていただきます。)

■光収容替え工事お申込みにあたってのご注意■

■工事費用について

  • 光収容替え工事費用は 11,150円(税抜) となります。
    ※工事費にはADSL局内工事費を含みます。
  • ISDN回線をご利用されている場合、アナログ回線への切替工事費が別途発生いたします。
  • 光収容替え工事に関するキャンペーン等については、お申込みのプロバイダへお問合せください。

■収容替え工事を行うことができない場合

  • 光収容替え工事をご依頼いただいても、 空いているメタリック回線がない場合は光収容替え工事を行うことができませんので 予めご了承ください。
    ※その際には改めてご連絡させていただきます。また、工事費用は発生しません。

■接続確認について

  • ADSLサービス開通の際には、別途お知らせする 「ADSL利用可能予定日」から1週間以内に接続確認を行ってください。
  • モデム同梱のマニュアルや当社のWEBにてご案内しているトラブルシューティングをご参照いただいても解決できない場合には、 お申込みのプロバイダまで速やかにご相談ください。
    ※上記接続確認期間内にお申込みのプロバイダにご連絡いただければ、回線品質による接続問題が生じてADSLサービスをご利用いただけない場合でも、 工事費用をご負担いただかないよう調整を行うことが可能な場合があります。

■ADSLサービスがご利用いただけない場合

  • ADSLは「ベストエフォート型」のサービスです。 光収容替え工事を行っても、NTT交換局からお客様宅までの距離や回線品質の影響で接続できなかったり通信速度が低下したりする場合があります。 予めご了承ください。
  • 接続できない場合でも、発生した工事費用はお客様のご負担となる場合がありますので、予めご了承ください。

Copyright (C) Ymobile Corporation. All Rights Reserved.